おでかけフォト プラナは沖縄のロケーション撮影専門の写真屋さん

撮影は全てロケーション下で行われ、フォトグラファー1人(+猫)が
打ち合わせ・撮影・レタッチ・トリミング・印刷の全工程を行っております

大手の写真スタジオとは違い立派な設備や人手はありませんが
お客様ひとりひとりに合わせた写真作りをしております

聞きなれないお店の名前の由来は
ドイツ製のレンズの愛称から。

こんな方々が依頼します

観光で沖縄に来られた方

自然を背景に写真を撮られたい方

ペットと一緒に撮られたい方

健康上の都合などで、外出が難しい方

フォトグラファー紹介

上原義史(Yoshifumi Uehara)

元救急救命士(救急隊員)
消防局にて12年間の在職中、日本各地や海外へ旅に出ることが
趣味となり風景写真を撮り始める

退職後は米国ノースカロライナ州を拠点に
台湾(台北)やタイ(バンコク)などに滞在し約1年間写真修行の旅へ
米国滞在時には約1カ月をかけソロキャンプで南部アメリカを一周

日本帰国後『風景写真と人とのコラボレーション』に魅力を感じ
写真スタジオ就職。退職後プラナを開業。現在に至る。

2019年内閣府主催OKINAWA41フォトコンテスト入選!
僕の写真が糸満市代表写真に選ばれました

2019年内閣府主催OKINAWA41フォトコンテスト 41市町村代表作品
『あなたと見たティンガーラ』

アシスタント紹介

まーす(Marth)

北谷町の元野良猫
動物愛護センターに捕獲され愛護団体が一時保護、その後僕が里親に

現在はプラナのアシスタント
機材で遊ぶ・モニタの前を横切る・膝に乗るなど
フォトグラファーの作業効率低下を主に担当

まだまだ遊び盛りの5歳の猫娘です

プラナの魅力

コストのかかる撮影スタジオを持たず
撮影~印刷までの全工程を1人で行うことで
徹底したコスト対策と作業の無駄を省き(※猫を除く)
高品質・低価格・素早い納品のサービスを実現しております

また、どこにでも出向いて撮影いたしますので
家族の思い出の場所やご自宅など
一般的なスタジオ撮影とは違う写真をお撮りすることができます

4つの出来ないこと

競技中のスポーツ撮影

貸衣装やヘアメイク

水中撮影

ドローンによる空撮

は技術と機材不足のため行えません